甘いもの、甘いものって太る、痩せる?TOP > 甘いもの太る、痩せる? > ストレスと甘いもの

ストレスと甘いもの

 
ストレスがあると甘いものを食べたくなる人が多いですね。
ストレス甘いものを食べ過ぎるのには、いくつかの理由があるのですが、あまり知られていないのは以下のことかな。

ストレスがあると体がそれに打ち勝とうとして猛烈に働きはじめます。そしてあなたの体はストレス対策で大忙しになるため、通常やっている仕事の部分がおろそかになります。

会社でもお盆や正月前などは仕事が集中したりしますよね。そのとき、あまりに仕事が多いと、いつもなら普通にこなせる別の仕事まで手が回らなくなるでしょう? それと同じ理屈なのです。体にもこなせる能力が決まっています。

甘いものというのは、あなたの体の中に吸収されるとブドウ糖に姿を変え、そして体のあちらこちらでエネルギー源として使われていくのです。

特に脳はブドウ糖を大量の消費する場所ですから、そこにブドウ糖が足りなくなると、エネルギー不足で危険な状態になります。

通常はブドウ糖は脳にも十分に届けられるので問題がないのですが、ストレスといった事態になると、体がストレス対処で疲れてしまい、ブドウ糖を定期的に脳に届ける仕事に手が十分には回らなくなり、脳への補給がゆっくりになります。

だからあなたの脳は「ブドウ糖を急いで調達して、お願い」と要求し始めるのです。こういうことで、あなたは「甘いものが食べたいな?」となって、お菓子やケーキなどの甘さの強いものを選んでパクパク口に運んでしまうのですね。

甘いもの太る、痩せる?記事一覧

ダイエットと甘いものは敵対関係?

甘いものを食べてもダイエット的には全然大丈夫、ということをあなたにお話したころですが、甘いものを食べるのにはコツがあって、甘いものは間食やデザートとして食べるということを守ればいい...

甘いものが止めれない

甘いものが止められない人がよく口にします。「私って意志が死ぬほど弱いんです。本当なんです」と。「甘いものが止められない自分」の罪を告白してくれるのはいいのですが(笑)、自分...

甘いもの依存体質

甘いものへの依存体質になってしまいやすいのは、太りやすい体質だからとか、意思が弱すぎる人間だとか、そういったことではないようです。そう見えるかもしれませんが、それはあくまで...

甘いものを食べると糖尿病になる?

糖尿病は甘いものを食べ過ぎるとなりやすいと言われています。それは本当のことですが、糖尿病は甘いものをそれほど食べていなくてもなる場合があります。主に体質や先天的なことに原因があるよ...

甘いものを食べ過ぎる

甘いものを食べ過ぎるという悩みをよくききます。甘いものを時々食べ過ぎるのは殆どの人に起きることですし、だからと言って特に問題はありません。甘いものを大量に食べ過ぎるのが習慣...

ストレスと甘いもの

ストレスがあると甘いものを食べたくなる人が多いですね。ストレスで甘いものを食べ過ぎるのには、いくつかの理由があるのですが、あまり知られていないのは以下のことかな。ストレ...