甘いものが止められない人がよく口にします。「私って意志が死ぬほど弱いんです。本当なんです」と。

「甘いものが止められない自分」の罪を告白してくれるのはいいのですが(笑)、自分に対するこのような認識は、かなりの誤解。

私が今こう言うのは、気休めでも慰めでもありません。仕事を普通に真面目にこなし、学生時代は運動部に属した、あるいは勉強を頑張った・・・そういうことができる人であれば、意思が弱すぎることはありえませんよね。

どう少なく見積もっても意思の強さは「人並み」はあるでしょう。

だけど甘いものが止められない人は、時に自分の意志の弱さを他人に分かってもらおうと必死になります。甘いものへの欲求がどうにもならないということなのです。

さて、この場合真実は以下の2つに1つ。

1.(確率は低いけれど) 本当にあなたの意思が弱すぎる

2. (殆どはこちら) 喉がとても渇きやすい人がいるように、甘いものに渇きやすい(?)人になってしまっている。

喉がとても渇いているときに水を飲まないのは無理であるように、甘いものがとても欲しくなるときがある。甘いものが好きというレベルではなく、「甘いものなしでは今を生きられない」に近いレベル。

人は水なしでは生きられません。でも人は普通は甘いものなしで生きられるし、なくてもなんとも感じない人も多いです。が、2のレベルに達している人の場合、甘いものは水と同じくらい絶対に必要なのです。

その理由は、先にお話ししましたように、食事の偏りが原因で、あなたの体が「甘いものに渇きやすい」体質に変えてしまったということなのです。

普通は甘いものをかなりの量食べても全然OK。だけど間違ったやり方で行うと「甘いもの依存症」とも呼べる体質を作ってしまいます。「正しい食事」により、甘いもの依存体質から脱却しましょう。


 食べても太らないシリーズ 

  • 食べてやせる、5つの大きな理由 
  • 過食症を治す:過食が過食を生む
  • 太らない食べ物・食べ方
  • ギャル曽根、痩せの大食いの謎
  • 褐色脂肪細胞を増やす:これが多いと痩せる
  • むくみの原因を退治し、代謝アップ!


  • 甘いもの太る、痩せる?記事一覧

    ダイエットと甘いものは敵対関係?

    甘いものを食べてもダイエット的には全然大丈夫、ということをあなたにお話したころですが、甘いものを食べるのにはコツがあって、甘いものは間食やデザートとして食べるということを守ればいい...

    甘いものが止めれない

    甘いものが止められない人がよく口にします。「私って意志が死ぬほど弱いんです。本当なんです」と。「甘いものが止められない自分」の罪を告白してくれるのはいいのですが(笑)、自分...

    甘いもの依存体質

    甘いものへの依存体質になってしまいやすいのは、太りやすい体質だからとか、意思が弱すぎる人間だとか、そういったことではないようです。そう見えるかもしれませんが、それはあくまで...

    甘いものを食べると糖尿病になる?

    糖尿病は甘いものを食べ過ぎるとなりやすいと言われています。それは本当のことですが、糖尿病は甘いものをそれほど食べていなくてもなる場合があります。主に体質や先天的なことに原因があるよ...

    甘いものを食べ過ぎる

    甘いものを食べ過ぎるという悩みをよくききます。甘いものを時々食べ過ぎるのは殆どの人に起きることですし、だからと言って特に問題はありません。甘いものを大量に食べ過ぎるのが習慣...

    ストレスと甘いもの

    ストレスがあると甘いものを食べたくなる人が多いですね。ストレスで甘いものを食べ過ぎるのには、いくつかの理由があるのですが、あまり知られていないのは以下のことかな。ストレ...